「夜が来ると朝が見えない 朝が来たら夜が見えるのに」と思っていた17歳の僕へ

君とはもう会えないのかな
忘れて行ってしまうのかな
それってすごくさびしいね

忘れてはいてもこうして文章にして残っているからまた、会った。