読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:wonodas:20150919224914j:plain
やっぱり自転車がなくちゃね

それはそうと映画見たので忘備録。
一個目はなんだっけトゥモローランドか。予告貼るのもめんどくさいのでとばします。別に深いこと考えずに見れば悪くないかもしれないが兎に角最後の方突っ込みどころ多いよねっていう。


映画「イタリアは呼んでいる」予告編 - YouTube

これですね。話はおっさん二人がものまねをしながら美味しそうな料理をくったり(食べるところはほとんど映らないしレストランの名前もわからないw)、絶景のホテルに止まったりしながらイタリアを回る話なのだが、おっさんはふたり以上集まるとなぜかコンテンツになる。あれなんなんでしょうね。普通のおっさんでもなんか料理食って酒飲んだら面白くなる不思議。酔っ払って寝ちゃっても、顔がでかくて足が短くてもコンテンツになる。不思議。
僕はそんなに映画フリークじゃないので出てくるネタでわかったのは鳥と007とバッドマンとアル・パチーノくらいだが、でもまぁおもしろかった。あと普通に知らん土地を旅するときの面白さみたいのもありますよね。カーナビがいうこと聞いてくれなくて、しかも道がわかんないから左折したいのにできなくてぐるぐる同じ道回ったりとか。すべての道はローマに通じてるはずなのにローマに入れなかったりとか。スティーヴは常にとぼけた顔しててなにかんがえてるかよくわからないが、ロブはやばくなればなるほどモノマネをするというダメ人間なので、鏡の前でなりきった誰かと台詞のやり取りをしている風の独白はなかなか見応えがあって面白かった。あといろんな人の感想を見て回ったんだけど最後、「ローマの休日がいいわ」って女の人が言ったところ、書いている人見かけなくてあれ?って思ったんだけど、あれはロブにアン王女と同じように恋は捨てて自分の役割を果たせっていう意味で言ってますよね。あそこがなんともいえず好きだった。
これといった大きな盛り上がりもなければ、料理をじっくり見せてくれるわけでもなく(景色はじっくり見れるが)、ひたすらおっさんたちがわけのわからんことを言っている映画だったけどこういうの好きなんだよなあ。


あとただ東京に行きたいだけのShin Sekaiが面白すぎるので。

Shin Sekaï - Si j'étais - YouTube

Si j'étais riche, j'collectionnerai les Lambo'
J'quitterai Paris pour aller vivre à Tokyo
Mes seuls soucis seraient liés à la météo
Mais l'problème c'est qu'avec les "Si" on refait le Monde

「もし金持ちだったらLamboを集めまくるし、パリなんか捨てて絶対東京に住む。毎日天気のことくらいしか気にかけられないけど、ほんとに考えたいことは「もし」でどれくらい世界を変えられるかってことなんだけどな」とかいってて若さが眩しい。もうちょっと歌詞にちゃんと合うまともなMV作ってもらえばいいのにと思うけどWati Bにいる間は無理なのかな。Wati BはEminemとかD12の後追いをいまさらしている感じでなんか微笑ましい。まぁD12とちがってMaitre Gimsがめちゃくちゃ歌えるのでフランス語じゃなけりゃもうちょっとメジャーになるんじゃないかと思うが…