読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:wonodas:20160213191550j:plain

なんかすっかりあったかいね。



さて、それはいいとしてカメラ(レンズ)買いたいなーと言っている人におすすめを書きまくる人々についてなのだが、ちょっとおばちゃん腹が立っちゃったので一つだけいいます。



初心者にフルサイズをすすめるのはやめろ。



なにを撮りたいかにもよるけどさぁ、月に何枚くらい撮るか、なにを撮るか、レタッチ走っているのか、被写体は素早く動くものなのか、撮影に出かける時の荷物の量はどれくらいなのか、出かけるときに行動に制限がかかるのか否か、とかそういうことをきかんと(もしくはきいていても)フルサイズをすすめるのはやめなさい。あんなのいきすぎた趣味人か仕事で使うものです。少なくとも初心者に勧めるものじゃない。
あのねぇ、世の中には画質を求めない人もいるんですよ。なーにが「この機材で撮影したんだということも思い出になる」だよあほか。すべてのニンゲンが機材ヲタなわけじゃないんです。その時時に応じてふさわしい機材があるんです。その時に考えている予算の範囲内で買うのが、本人撮ってその時ベストな機材なんです。無理をして人におすすめされたからってかっちゃだめなんです。機材はそんなふうにしてやってこないんです。当人がほしいとおもって、折り合いがつけられるお値段で、かつ良さがわかるときにはじめて、自分にぴったりな道具になるんです。いいものだからだれにでも使えるわけじゃないのよ。


だいたいね、そんなフルサイズフルサイズいうけどフルサイズだってフィルムなら3000円くらいから買えるんだからね。というかホルガでも5000円だし、それくらいで中判だってはじめられるんですよ。中判やってみたいっていう人にいきなりPentax 645Zすすめる奴がいるか?いたらどうする?あほかいなとおもうやろが。まったくもう…。
というわけで初心者に自分がほしい機材や持ってる機材をおすすめしないように。予算を聞いて予算の範囲内で提案しなさい。以上!




それはそうと俺はこれがほしい。

www.lomography.jp