読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Velvia50

そういや最近タグちゃんとつけてない

やっぱり写真が好き。

水のゆく道には谷がある。その上に、橋はできる。

やはり枯れていくところが好きだ

予定はなぜいつもいきなりやってきて、しかも重なるのか

それを愛と語るのは簡単だ。愛は喜びであり、哀しみであり、時に憎しみでもあり、またある日には虚無であり、満ち足りた孤独でもある。それを愛と一言で語るのは簡単だ。

まじりっけなし。