読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついうっかりIKEA

時間が経てば弱くなる。

夏はくだもの。

はい。反省しています。

だいよーぶさんは強いのよ

なんだか眠れない。調子がよくない。

すいすいと障害を乗り越えていけるひとにはあまり関係ないのだが、世の中の半分くらいは障害をうまく乗り越えていくことができない。怨嗟を吐くひともいるが、なんとか乗り越えた人やぎりぎり乗り越えられない人はしなくてもよかった苦労を正義だと信じるこ…

ああ、そういえば白黒はこんなだったね。

世界の果てまでたった一つだけカメラを持って行っていいよッて言われたら、迷わずゼンザブロニカ+ゼンザノン100mm f2.8 …と思ったけど、待って。やっぱりデジタルもほしい。せっかく世界の果てまで行くんだからD750もいいし、でもブロニカがあるならX-M1も…

Sigma 105mmはF100専用にしたいくらいだよ。。。というかもう一本ほしいな(おい

その行為になんの意味があるのか。 応天の門 1 (BUNCH COMICS)作者: 灰原薬出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/04/09メディア: コミックこの商品を含むブログ (20件) を見る応天の門が面白い。おっさんと若造しかでてこないのだが…いやーやっぱ腹に一物あ…

それでも親子でいなきゃいけないの? (akita essay collection)作者: 田房永子出版社/メーカー: 秋田書店発売日: 2015/10/16メディア: コミックこの商品を含むブログを見るいずれ書く。

良い写真を撮るのに良いカメラはいらない

フィルムカメラと忍耐力と容易に心動かされる自分がいればいいだけだ。デジタルなら高性能なPCと色再現度の高いモニタも追加で。 ま、もちろんあればあったでいいんですけどね…というわけで誰か俺にMilvus買ってください。 えー、高い? じゃぁNew Jupitarで…

いまさらなんだけどさ。

いろんなみどり。

苦しくなるのは、春のせいですか。

木々がうっすらと色づき始めている。冬の多摩川もそろそろ見納めだ。

上高地行った

というわけで行ってまいりました。中望遠から望遠だけでいいかなと思ったんだけどやっぱ標準レンズは必要だったな…とにかく雨・雨・雨だったので次は晴れた紅葉の時期もしくは初冬に行きたいです。泊まりで。今年はむりぽ…とにかく早朝の田代池と大正池を撮…

ちょっと色が濃すぎたんだけど、でも好き。

大きなこども、早く大人になりたい。

センスってなんだろう

ちょいちょい写真テクニック系の記事やTipsなどをかいているせいか、技術も大切だけどセンスはそれを凌駕するみたいなブコメを見ることがある。センスってなんだろう。ぱっと構図を決められることなら、それは技術と訓練と学習のたまものだ。 良い被写体を見…

隠し切れない生活感…

初雪は二度来る

さむいね。

力強いもの、うつくしいもの。

めんどくさいめんどくさいめんどくさいめんどくさい、ごはん。

またつまらぬものを撮ってしまった。でもなぜだかわからないけど、すごく輝いて見えたんだ。あの時は。

まだxxやってるの?と聞かれる理由がわからなかった。何かを続けることに理由がいるのだろうか。何かをやめるのに理由がいるのだろうか。しかし世間では情熱はさめるものであり、やる気は失われるものらしかった。長く続けたことは飽きるものらしかった。続…

僕は行きたいところに行くし、食べたいものを食べるし、言いたいことを言う。好きなモノを好きになるし、嫌いなものは嫌いだ。それのなにが悪い。