読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f:id:wonodas:20170422231114j:plain

あの時いただいたフィルムです(水蛇の背をかいておられるid:badさんから220フィルムをいただきました。ありがとうございますありがとうございます!)。

22枚撮って一枚も外さなかった。この打率の高さは一体…。ちなみに散々のせてる梅の写真は大体府中郷土の森の梅です。来年は田浦の梅を見に行こう。

鋸山行ってきた

f:id:wonodas:20170422231407j:plain

そういえば行ったことなかったんで久里浜から出るフェリーにのって行ってみた。

鋸山が千葉で一番標高の高い山だということはわりと有名だが、千葉三大名山に数えられているらしい…高尾山にもうちょっとだけ登山要素がプラスされた感じと思ってください。
f:id:wonodas:20170422231430j:plain
久里浜までも小旅行。しかしそこから浦賀水道を横切るフェリーにのる。
f:id:wonodas:20170422231433j:plain
でかいタンカーを見送る
f:id:wonodas:20170422231438j:plain

f:id:wonodas:20170422231442j:plain
この泡が好きである。


f:id:wonodas:20170422231447j:plain


f:id:wonodas:20170422231449j:plain
ひなびたいい感じの干物屋。

f:id:wonodas:20170422231502j:plain
ケーブルカーでのぼるとこの景色。

f:id:wonodas:20170422231509j:plain
でかすぎて映せない。

f:id:wonodas:20170422231522j:plain

f:id:wonodas:20170422231511j:plain
小さな仏像を見に行くには楽しいが階段はきつい。ひー

それどこの餃子会参加しました

srdk.rakuten.jp

一人1500円だったのか……そんなことがあっていいのかというくらい贅を尽くしていたのに…!
なんでだかよくわかんないんですけどお誘いいただいたんで参加しました。ぶち猫さんことid:buchineko_okawariさんのごはんが食べられるなら僕はどこでも行きます!
ただでなくてもぼーっとしていたうえに食べれば食べるほど知能がさがったので写真は下手くそです。詳しいことは元記事をどーぞ。

f:id:wonodas:20170421231710j:plain
例のやつ。例のやつだと言ってしまった。初っ端から知能が低い。
f:id:wonodas:20170421231906j:plain
おてほん
f:id:wonodas:20170421231910j:plain
燻製の牡蠣とおかひじき。これを餃子に包んじゃっていいのか…

f:id:wonodas:20170421232206j:plain
こんな具もありなのか…

f:id:wonodas:20170421231850j:plain
もちろんちゃんと包みましたが我ながら不器用すぎてやばい

f:id:wonodas:20170421232310j:plain
そろそろ阿呆になってきて写真が下手になっている。だってさーウニだよウニ、ウニをのせちゃうんだよ、餃子に。

f:id:wonodas:20170421231919j:plain
これも美味しかった。え!なんだこれ!ってなるおいしさだった。

f:id:wonodas:20170421231923j:plain
前菜(?)食べている間に続々と餃子が焼ける

f:id:wonodas:20170421231935j:plain
あっという間になくなる

f:id:wonodas:20170421232006j:plain
羽根がきれい。もちろんうまい。

f:id:wonodas:20170421231941j:plain
山椒の効いた麻婆豆腐。当然うまい。

f:id:wonodas:20170421232930j:plain
シメの麺。みなさんもうおわかりですね。


f:id:wonodas:20170421231958j:plain
デザート。料理もいっぱいあったんだけどデザートもいっぱいあった。

f:id:wonodas:20170421231950j:plain
「一番困るものを買ってきてやろうと思って選んだ」という邪悪な小林銅蟲先生の土産。

f:id:wonodas:20170421231954j:plain
甘くて美味しいのであった。

後日一人で餃子会やってみたんだけど、めちゃめちゃ包むの下手だった。ちーん。