あたし、めりーさん。今、京都にいるわ。

f:id:wonodas:20171217003005j:plain
いや、帰ってきちゃったんですけどね。
国内旅行は、関東近辺はともかくその他にはめったに行かないのだが、今回はあとちょっとでマイレージクラブのステータスが上がるので、とりあえず伊丹空港に行ってそれから考えよう、みたいな適当な感じで行った。よーく考えたら国内線に乗るの十年ぶりだった。大阪についてからの行き先は奈良か京都か迷ったんだけど、貴船神社のあたりに雪が降ったとの情報があったので京都にしました。
そしてとーぜん貴船神社に行った。はじめてである。

貴船神社といえばこれ。
_DSC2309

やばい。
なんかこんなのも売ってたのでやってみる。
_DSC2312
水に浮かべると文字が出てくるんだって。
_DSC2313
なるほどなーという仕組みになっていた(仕組みが知りたくてやった)
しかし夏に川床やるような場所だからかマジで寒い。あと店がどこも高い。ランチに3500円は……まぁお庭きれいだったし山の上だし観光地分の値上げいれたとしてだいたい妥当くらいなんだろうけど、ちょっとウッとなるよなぁ。
_DSC2348
_DSC2336
これは奥の院。雪が残っている。
_DSC2333
参道がとてもよい。

んーで今回はいったことない伏見稲荷に行こうかと思ったのだが、朝に貴船神社に行ってしまったので午後からだと観光客多いだろうなぁ…どうすっかなぁと考えながら市内に戻る途中、コーヒーと麦をブレンドしたカフェというのを見つけてしまったのであった。

なんかオサレ~朝から何も食ってないし~(しかしここでも食わなかった)ということで休憩。その後近かったので知恩院へ。知恩院は三門が好きでな…
_DSC2356
_DSC2357
_DSC2358

来るの二回目なんですけどまぁいいじゃないですか。
その後せっかくここに来たのなら南禅寺へ…ということで移動。ちなみに修学旅行以外で京都に来たのは三度目だが、前の二回も南禅寺に行っている。京都に行ったら南禅寺に足を運んでしまう呪いにかかっているのかもしれないっていうか一回も行ってない伏見稲荷にいけよ。

_DSC2374
南禅寺といえばこれなのだが、前に来た時はでかいカメラ持った人しかいなかったのにものすごい人出。インスタ映えではやってんのかな。カメラをバッグの中にしまっていても写真頼まれるのはなぜなのか?

そんでもって天授庵を拝観できたのではいってみた。なぜか他に人がいなかったので俺の貸し切りでとにかくやばい。天授庵はやばい。
_DSC2379
_DSC2383
_DSC2385
まず枯山水がある。人がいないので非常によい。紅葉の季節はきれいなんだろうなぁ。
_DSC2388
で、門をくぐるわけですよ。

_DSC2393
DSC_2449
_DSC2411
_DSC2417
あばばばば
_DSC2397
_DSC2428
これは編集で色つけてますけど紅葉の季節はこうなんだろうなぁ…あばばばばばやばい
次もうっかり立ち寄ってしまう気がします。

_DSC1940

www.e-aidem.com

寄稿しました。まぁ俺のことを学生時代から知ってる人にはおなじみの件だと思いますが、

wonodas.hatenadiary.com
wonodas.hatenadiary.com

ここらへんの話を角を丸めて出しているような感じです。うーむなんか文章の流れがスッキリしてなかったり主語が抜けてるところあるな…編集に入ってもらうのに慣れてないからなあ
最終的に理系要素を残したかったみたいなのでそのままにしたけど、基本的にこの手の話はどんな属性に対してもありうると思っていて、例えば海外にいるときの日本人とか、女性の多い場所にいる男性(保育士とか看護師のような)でも同じだと思います。ちゃんとノーといわなければ存在しないことと同じ。僕は存在する方を選びたいですね。

ちなみになのだがこの時の部長はそこそこリベラルなひとではあるのだが、俺の観測範囲ではある程度年齢いった人のほうがリベラルな傾向が強くて不思議なんだよね。もちろん強固ないかにも保守って人もいるんだが、リベラルはリベラルでそれなりにいる。それよりも同年代から年下にひどいこと言われた経験のほうが多くて(後輩にコピー取ってくれっていわれたり(俺はアシスタントじゃないしお前のメンターだぞ)、(お前の腕は大したことないに決まってるが機材がいいのだけは認めてやるから)カメラ貸せとか、飲み会は取締役のとなりで決定です強制です!休むとかありえないからな!っていわれたり、ちょっとうまくビルドできないだけで開発した人(俺)のスキルが不足してると上司に吹聴したり)とかなんでなのかすごく不思議なんだけど、これってフェミニズムに対するバックラッシュを見て育ってきたからなのかな?うーん、怖いねー。

あ、あとノーっていうのは言い返すってだけではなくて、嫌な顔をするとか根回しして近づかなくていいようにするとかいうのもひとつのノーのやりかたです。賢くいきましょう。俺はあんまり強いことは言わないのだが地味なスキルあげとか根性で相手をぶっ殺すタイプなので、一年後二年後五年後の因果応報で殺されないように気をつけような!

ポイント・レイズに行ってきた

_DSC2262


そう。私はめりーさん。どこへでも行くわ…サンクスギビングデーとブラックフライデーをバグ潰しで終えてしまったので気晴らしに行ってきた。サンフランシスコ体と一時間くらいかなあ。うちからだと二時間半くらいかかったけど、まあまあ近い方だと思います(つっても100kmくらいは走っている

ポイント・レイズ・ナショナルショーシアってところ。国立公園ではないのか…?まぁなんかnational parkってかいてたのでそんな感じのとこだと思います。

お目当ては岬の灯台だったのだが、そこに行くまでも色々とあっておもしろかった!杉の森林あり、湿地あり、湖あり、牧草地ありで、杉の森林以外はちょっとスコットランドぽさ(行ったことないのでイメージ)をかんじる。やばい。日本人の間では有名でないっぽいので全然日本人見かけなかったが、ちょっと足伸ばしていってみるといいと思うよ!そんなに混んでないし。

湿地ってのはこれね。
_DSC2220
これから雨季なのでもっと緑になるのではないかと思うが、みんな素通り&サギがいたので俺は停まった。誰もいない撮影スポットがあるコト自体とんでもない穴場感がある。すごい。

_DSC2228
西側の長ーい海岸線。すごい。10マイルくらいある(九十九里の半分くらい)。すさまじい。海岸に降りるルートもあるっぽかったけどお腹すきすぎてたので帰っちゃった。

_DSC2272
湖の畔の牧場。もうちょっといいスポット探せたらなぁ。

_DSC2278
よくわかんないけどスケールのおかしい岩。


_DSC2244
岩。

_DSC2234
_DSC2233
_DSC2231
自分でもよくわからないが岩に取り憑かれてしまう。スコットランドっぽい(イメージ)。

_DSC2224
スコットランドとかアイルランドっぽさを感じる
_DSC2243
感じる。

_DSC2265
どうだ!感じるだろう!


_DSC2248
カルフォルニアっぽくない。
_DSC2263
風が強いので木が変な形に成長する。これはノルマンディーっぽいな(イメージ


観光客が一番多いのはここ。
_DSC2260
_DSC2250
_DSC2255
よい。

_DSC2256
とてもよい。

surface(2017) 買った

f:id:wonodas:20171113154912j:plain


で、で~ん。
iPadを使ってる人にペンを試させてもらったらものすごく使いやすかったので、アイデアノートとしてそういうのもありかなと思いつつ半年以上…。簡易キーボードとタブレットで試したこともあるんだが、どうしてもアプリがね…ってんで購入をためらっていたのである。俺はWordが使えて手書きでメモをとったり絵がかければそれでいいんです。それでバッテリーが少なくとも飛行機に乗っている間だけでも持てばいい。しかしMacのWordは日本語だと縦書きの全角ダッシュがちゃんと出ないのと、ルビをふるとテキスト出力した時にルビを振った文字列をなかったコトにする(出力しない)という致命的なバグがあって使えない。iPadにはもちろんワードはない。じゃぁSurface? バッテリーどうなのよ……`え!?公式で13時間持つとか言ってんですけど!!!しかも日本よりアメリカのほうが安いじゃん!こっちで買っとかないと!みたいな感じです。SIMがどうのこうのとかあるみたいだけど俺は別にWifiモデルでいいしなぁ。OSが英語でも特に問題ないし、USキーボードも慣れてるし、ペンの入力が自然で、Windowsでワードさえ使えれば…

f:id:wonodas:20171113154924j:plain

お絵描きするときはこの角度。ものすごく書きやすい。

f:id:wonodas:20171113160603p:plainf:id:wonodas:20171113154920j:plain

落書き。おれ絵は下手なんですけど、ペンタブより自然に書けるのはたしかです。五時間くらい夢中で手書きしてたけど、電池残量50%切らなかったのでまあまあかな。ワード作業だけなら一時間作業して100%から96%くらいまでしか減らない。


f:id:wonodas:20171113154931j:plain

最大の懸念はキーボードだったので、Storeに行って試してみたらこれがいいのよ。会社でMacbook Proをつかってるんだが、あのキーボードが全然受け入れられなくて(Home,End,PgUp,PgDnが独立してないとことか、ストロークが浅すぎて爪が引っかかるとことか)Surfaceのキーボードもペラペラそうでやだなぁと思ってたんだけど、微妙に角度がついてて、かつ微妙にたわむせいか、そんなにストローク浅く感じない。
茶色もいいかなと思ったんだけどキーボード側の質感があまり気に入らなかったので、普通の黒のにした。ちょっとひんやりしてて悪くない。一番安い黒のやつ(指紋認証なし)だが、俺はすぐにキーボードが汚くなって嫌になるタイプなので、汚くなったら変えるってのでもいいのかもしれん。USキーボードなので日本語キーボードを買って使い分けるという手もある

ちなみにUSにはMarimekko Special Type coverつうのがあってめっちゃかわいい。179ドルもすんのかよ!って思ったので買わなかったけど。
www.microsoft.com

これは最強のツールを手に入れてしまったかもしれん。

あたし、めりーさん。今度こそヨセミテにいるわ。

_DSC2142


前回はリトルヨセミテでしたが今回は秋のヨセミテ。前回がハイシーズンでホント何にもできなかったのを反省し、ハイシーズンからはずす&&一泊で行ってみた。
今回はぐーぐるまっぷさんがなぜか41号の渓谷側の道を激推しするので行きはおとなしくそっちを通った(120のほうは山火事の影響と圏外だからかも)

_DSC2079
_DSC2086
なんかうまく映らないがとってもきれいだよ!
_DSC2089
_DSC2099
_DSC2130


_DSC1999
ヨセミテバレーは完全に秋。
_DSC2031
_DSC2038
_DSC2133


_DSC2013


_DSC2022
例のごとく。でかい。しかし下の方は秋。

_DSC2023
なんか明暗の差が激しすぎてむっちゃとるの難しいんだよね…

_DSC2025

ホテルがシエラのほうだったのでそっちに行く途中でView Pointをみつけた。Tree Viewとかいてあったがはて…
_DSC2050
_DSC2059

宿です。
_DSC2061
コテージ。一人だから湖に面してるホテルの一室かと思ったが、四人は泊まれるコテージである。ロフトまであったがさすがにつかわなかったw
地下(というか一階?)がベッドルーム、バスルーム、独立した洗面所でバスルームには換気扇がついている!(重要)
ただし温水は前もって温めておくタイプのようで途中で水に変わってしまうので、大人数で行った場合はどうすんだろと思った。シャワーが親の仇のようにつよいのはもはやこっちのデフォだと諦めています。

_DSC2067

だんろー!使い方がわかるなら使うのだが…安いし数人で泊まるならめっちゃいいと思う。


あとは…岩とかね。
_DSC2081
_DSC2082
これはいい岩。

_DSC2113
この岩もいい。岩は持って帰れないからなあ
_DSC2161

帰りは120から。前回来た時に上から見る景色を絶対撮りたかったのでGoogle Mapは無視して突っ込んだのであった。本命はF100+ツァイスで撮った方なんだけどとりま。
_DSC2149
_DSC2160
おわかりだろうか。。。?(なにがだ
渓谷がずっとみえる。行きははやくヨセミテバレーに行きたいし、帰りは後ろからガンガン後続がせまってくるのでつらいが、絶対に車を止めれるスペースにとめて撮ったほうがよい。

120のほうは山火事のあった地域を縫うように走るのだが、しっかし思った以上に広範囲が焼けていてびっくりした。ここは夏来た時も燃えたあとがあったので、次の木が生えつつある。
_DSC2165
_DSC2168

すごいなぁ。
_DSC2172
夕焼けがあまりにもきれいだったので。