泊まりの小旅行なら贅沢できる

ということを知ってしまったのであった。 宿泊棟から見えるレストラン。平日だったせいか宿泊客が4組しかいなかったっぽい。朝食撮り忘れた~飯を前にするといつも忘れるーーーバターがおいしかった。なぜか薔薇の形にして出してくれた。すげえ。 インスタグ…

あたし、めりーさん。今、箱根にいるわ。

このメリーさんは観光が好きすぎるな。 これはガラスの森のエントランスのところにあるやつ。すごくきれい。 登山鉄道にのってみたり… サンドイッチ食ってみたり…(肝心のサンドイッチの写真がない) 温室(強羅公園)入ってみたり… これは鏡っぽくてなんか…

布ものは必ず撮るようにしているのだがどうも上手く入らん。

リンク切れで困ってたのでPhotolife14で連載していた写真Tipsを再掲しました。順番は編集し直して、未公開分も含めて全三十回。怒涛の更新ですみません。明日からは通常更新に戻ります。wonodas.hatenadiary.com写真は蔵前です。流石に薄暮は無謀であった。

30. 冬だ! 西日だ! 光と影で遊ぼう

こんにちは。冬といえば、日が短い、寒い、厚着でうごきにくい、と写真を撮るにはあまりよい環境ではありません。12月まではイベント盛り沢山だけど、1月の半ばも過ぎるとあとは年度末に向かってバタバタしているうちに、せっかく手に入れたお気に入りのカ…

29. 春がきた。カメラを持ってでかけよう。

こんにちは。びっくりするくらいあたたかい日と真冬に戻ったように寒い日があると、春が近づいてきたなぁと思いますね。こぶしの花がずいぶんほころんできたので、いつ咲くかと毎日楽しみにしています。(注:この記事は2015年に書かれたものです) さて、今…

28. 飲み物を冷たそうに見せるテクニック

こんにちは。 さて、今回は冷たさを感じさせるフォトテクニックについてお話したいと思います。きっかけはこちらの写真。なんか…冷たそうに見えない。氷がたくさん入っていて冷たそうな飲み物…だけど、なぜか冷たそうに見えない。なぜ!?テーブルフォトでは…

27. なんだか物足りない……そんな時は手を使おう。

こんにちは。さていきなりですがテーブルフォトは好きですか? 綺麗な食器や美味しい料理、撮っていて飽きないですよね。でも見返した時にふとさびしさを覚えてしまう……そんな経験はないでしょうか。 テーブルフォトはどうしても背景が殺風景になりがちです…

26. 雰囲気のある写真とそうでない写真、どこが違うの? 視線の誘導について考えよう。

こんにちは。 なんだかこの人、いい写真を撮るなーって思うこと、ありませんか? 最近はWeb上で画像共有サービスも多いので、お気に入りの写真家がいるという方も少なくないかと思います。同じように撮ったつもりなのに、同じようなカメラを使っているはずな…

25. ポートレートが撮りたい!

こんにちは。みなさまいかがお過ごしでしょうか。4月ということで生活が変わったという方も多いと思いますが、変化の時こそシャッターチャンス! ぜひカメラで残してあげてくださいね。(注:この記事は2015年に書かれたものです)さて、今回はポートレート…

24. その効果はまるでスポットライト。周辺光量落ちを活かそう

こんにちは。また春が近づいていますが、みなさんいかがお過ごしですか?(注:この記事は2016年に書かれたものです 冬の間は寒いし厚着をしているし、でなかなか写真を撮れない、でかけてもあまり自由に動けない冬ですが、あたたかい春はもうすぐです。今の…

23. 玉ボケを撮ろう!

こんにちは。早速ですが皆さん、玉ボケって知っていますか? とっても簡単に言うと、背景で光源が丸い形のボケになって映っていることをいいます。上の写真なんかが典型的な玉ボケの例です。最近は映画などでもよく使われるようになりましたが、こういう写真…

22. お手軽HDR風写真に挑戦しよう!

こんにちは。今回は現像テクニックのお話です。 HDRとはハイダイナミックレンジ合成画像のことで、複数の露出が異なる画像を合成し、暗いところも明るいところもぜーんぶはっきり見えるお得な画像を作っちゃおう!というものです。HDRで画像検索していただく…

21. あのCMみたいな写真はどうやって…? 一箇所にだけ色が残った画像の編集方法

こんにちは。すっかり秋も深まって色鮮やかな季節ですね。(注:この記事は2015年に書かれたものです) さて、今回はそんな色鮮やかな季節にも関わらず、色を消してしまおうという試みです。せっかくある色をなんで…と思われるかもしれませんが、よくいわれる…

20. 大きな光源は作れる! もっと物撮りを極めたいあなたへ

こんにちは。日も短くなってきましたが、今回は暗くなってもできる撮影、物撮りのお話です。(注:この記事は2015年に書かれたものです)ネットショップをやっているという方だけでなく、オークションに品物を出したいとか、買ったものは必ず写真に撮って記録…

19. 光を足して、影を引く。光を足して、影を作る。補助照明を適切に操って写真を作りこもう。

こんにちは。秋の夜長はなにをしますか? そうですね! 写真撮影ですね!(注:この記事は2015年に書かれたものです) さて、そんな夜の室内撮影に照明は不可欠ですが、どうしてもイメージ通りの写真にならないことも…今回はそんな時のために、もう一灯足して…

18. 足りないところを照らせばいい。光源いろはのい。

明かりは大切 こんにちは。前回に引き続き光源のお話をしていきましょう。 光源の話は突き詰めれば突き詰めるほど色々考えることが出てきますが、まずはあんまり難しく考えずにどんな時に考えればいいのかな? という勘所をお話したいと思います。といっても…

17. ちょっと難しい光源の話

こんにちは。今までは露出の話ばかりしてきましたが、露出だけではどうしようもないこともある……というわけで、今回から少しずつ光源の話を混ぜていきたいと思います。いずれにせよ同じ被写体を撮影した時に写真の雰囲気を決めるのはなににおいても光。しっ…

16. ハロとフレアとゴーストと

こんにちは。 今回はレンズの性能に関するお話です。撮影テクニックというよりはアドバンストな知識として知っておくといいですよーというくらいのお話なので、どうか気楽に読んでくださいね。 さて、では本題ですが、レンズ交換式のカメラで撮った写真の良…

15. 人混みがすごい……そんな時はハイアングル

こんにちは。暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。(注:この記事が書かれたのは2015年です) さて、夏になると色々と人の集まるイベントがありますね。お祭り、花火大会……せっかくだしとカメラを持ちだしてみたものの、人混みがすごすぎて写真が…

14. Raw現像をやってみよう!

前回はRaw現像ってなに?という話でしたが、今回は実際にRaw現像をやってみようというお話です。あとからでも修正できるしね♪くらいの軽い気持ちでカメラライフを楽しみたい人は必見です。今回は特にありがちな「暗すぎた…」という場合を例にご紹介したいと…

13. Raw現像って…なに?

こんにちは。 今回はRaw現像について簡単にお話していきたいと思います。 フィルムカメラ時代は現像といえば撮り終えたフィルムを現像することを意味していましたが、デジタルでの現像はRawファイルを編集してJPGなどの画像ファイルに出力することを指します…

12. 植物撮影の3つのコツ

こんにちは。 今回は植物撮影についてちょっとしたコツを書いてみたいと思います。もちろんこのコツの通り撮らなくてもまったく問題ない場合が多いのですが、なぜか写真で撮ると綺麗にならない…という場合に思い出していただければ幸いです。 1. なにか足り…

11. コピー用紙一枚でできる、お手軽ライティング調整

こんにちは。雨が続いて憂鬱な気分になる季節ですが、皆さんいかがお過ごしですか?(注:この記事は2015年に書かれたものです) 雨の日の散歩も楽しいは楽しいのですが、カメラを濡らしたくなかったり、傘を持って撮影するのは難しかったりして、ついつい家…

10. ピントは面で合う、を覚えよう

こんにちは。しばらく撮りたいものがある場合のテクニックについて書いてきましたが、今回はもう一度基礎に立ち返ってピントについて学んでいきましょう。そろそろ色々撮ってみて体で覚えているという方もいると思いますが、写真を撮る上でピントあわせはと…

9. あれ?空が白く飛んじゃった… 背景も被写体もきれいに撮りたい欲張りさんのための画像編集Tips

ぽかぽかとあたたかい陽気になってきましたが、皆さんいかがお過ごしですか? ゴールデンウィークはどこかに観光に行こう! なんて計画をねっていらっしゃる方も多いと思いますが、今年は是非カメラを連れて行ってやってくださいね。(注:この記事は2015年に…

8. 要らぬなら、除いて魅せよう トリミング

というわけで、今回は邪魔なものがあったら後処理でけしてしまおうというお話です。後処理というと、お高いソフト使わなきゃいけないんでしょう? とか難しそうだな…とか思ってしまうかもしれませんが、たいていの写真加工ソフトについているトリミング機能…

7. そうだ、斜めにしよう。小ワザで決める斜めの技法

寒い日が続いていますが皆さん写真を撮りに出かけていますか? 冬は寒いしすぐに日が落ちるのでカメラを持ち出す頻度が下がってしまいがちですが、空気が澄んでいるので夕暮れは一年で一番きれいに撮れる季節です。天気がよい日の夕方はちょっとお散歩がてら…

6. ちょっと足りないくらいがちょうどいい。1/3の万能な法則

どうもこんにちは。今回も構図のお話です。前回は写したいものはど真ん中に映せばイインダヨー、という話をしましたが、今回はそこからちょっとずらしてみようというお話です。 なんだか矛盾するようですが、前回の「日の丸構図」で再三書いたとおり、ど真ん…

5. こまけぇことはいいんだよ、撮りたいものを撮るんだ!というひとのための日の丸構図 6+1個のコツ

こんにちは。今回から何回かに分けて構図のお話をしていこうと思います。 なぜ構図なの?という方、構図を気にしていると他の人と同じような写真になる気がする…という方、構図にこだわるよりソウルだよソウル!などという熱い方もいらっしゃるかもしれませ…