活版印刷機が到着したのである

www.makuake.comこれで支援したやつが届きました。まじ嬉しい。 アルファベット大文字小文字各二セットもついている。プラスチックなんだけど金属っぽい色で作ってあって小粋。ケースもやばいわぁ~早く字を拾いに行きたい。

あたし、めりーさん。今、フィンランドにいるわ。

もう帰ってきちゃったんですけどね(いつもの 旅先で更新するつもりだったんですけどカードリーダーがどっか行っちゃって、なくしたーー!!!とがっくりしてたらスーツケースの底から出てきました。ずこー。こういうの書いたりする時にフィンランドのこと知…

落ち着かない週明け、夢に消える休日。

結局戻ってきてしまう。

突然スケジュールがやばくなってきた

SF創作講座第四回行ってきたよ~

興味ない人もいると思うんでたたみますね

碓氷峠、アプトの道に行ってきたよ~

明治二十七年に開業した碓氷線のこと調べてたら取材が必要になったんで(なんのだよ)ちょっと行ってきた。 いや、ちょっとここはやばいですね。絶対行くべき。まず、碓氷峠ってのがどこにあるかと言うと群馬と長野の県境で、古代から難所の峠だったらしいん…

最近満潮が夕方頃なので大変楽しい

こころに隙間ができると布団が恋しい。 こころに余裕ができると草木が恋しい。

ベスト・空

いつもの夜です。

いくたびに「これで見納めかな」とか言ってる

選手村のとこ。

俺はちょっとこのロゴ好きすぎると思う(入ったことはない

目がぐるぐる。

暑い中大変だろうに…

言葉を失うくらい暑い

トマトの色が薄くなって夏が去る。

山の際に日がグズグズと溶けている夕暮れ、ぜんぜん違うものを見ている。

空気が澄んだ。秋が来る。

にっちもさっちもである。

SF創作講座第三回にいってきたよー

早いもんですねぇ、三回目。二回目の実作がだいぶ褒められたんだが、褒めるなら点数入れてくれよ、、、いやまあ万人向けじゃないし、この作風じゃ売れそうもないんでしょうがないですけども。

サマー・ナイト・ライド。

なついあつ。

いちじくが出ると夏が盛りを迎えたと感じる

廃材の山はほんとにあったんだ!!!

かっこいいにもほどが。

夕立が来そうなトーキョーシティ。 school.genron.co.jp タイトル間違えちゃったんですけど正しくは飲鴆止渇です。 背景はこっちを参照のこと wonodas.hatenadiary.com

ちょっと嘘くさい空ね。 さてさて。ちょっと本を出しました。破滅派から出しても良かったんだが脚注とかちゃんとやりたかったので今回は個人的に。これからの祈りについて作者: 斧田小夜発売日: 2018/07/28メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る表紙…

何度行ってもうまく撮れないんだよなぁ…なんでやろ